【報復】メルカリの横取り野郎に仕返しする方法。激怒!許すな!倍返しだ!

フリマアプリ「メルカリ」は買うにも売るにも便利です。ですが、非常にモラルや民度が低い客層が多く、金の無い底辺層が使ってるのでトラブルも非常に多く起こるのです。

 

以下記事では、メルカリで発生している様々なトラブルをまとめています。

メルカリ体験談まとめ。フリマアプリ民度低すぎ!

 

良く起こるトラブルの1つに「横取り」があります。

横取りはメルカリのルールでは許可されているため、面の皮が厚い恥知らずがしょっちゅう横取りしてくるのです。

本記事ではメルカリでの横取り、ルール、モラルの無い購入者への仕返しの方法をまとめています。

①実際にあった実話。横取りされた上に悪評価まで付けられた話

何コイツ!謝るくらいなら最初から横取りするなよ! このようにモラルが無い行動だと分かってるのに、ルールで許可されてるのを良いことに平気で横取りするのが手口。「自分が良ければ他人に迷惑かけても構わない」という幼稚な心理が見え隠れしています。
SAKUYA

②メルカリのルール上、「横取り」被害は回避できない

メルカリでは、例え先にコメントでやり取りしていようと、出品者が商品名に「●●専用」をつけていようと、先に購入した人に売買契約権利が発生します。これがメルカリのルールなのです。

なので、横取りされたとしても文句は言えないのです。モラル・マナーの無い横取り野郎は、このルールを知った上で、「それなら横取りしてもいいよね!」と平気で迷惑行為を行うわけです。

 

そして、残念ながらメルカリでは横取りを回避する方法がありません

ラクマのように購入に申請を必要とするシステムがあれば良いのですが、メルカリではありません。

ラクマの方がシステム面できめ細やかで良いのですが、メルカリに比べると売れにくいので、ラクマだけで出品をするというわけにはいかないのです。

メルカリ運営は強い集客基盤に胡坐をかいていて、横取り問題に対応しようとしません。

 

人間の社会では憲法や法律だけを守っていればよいわけではありません。それ以外の倫理・モラルなどの人として大切な何かを持っていない人とでも取引をしなければならないという辛い現状があります。

③メルカリ横取り野郎に仕返しする方法。晒せ!そしてブロックしろ!

メルカリの横取り野郎には、メルカリのルール上では対処できません。

それならば、メルカリのルール外で報復すれば良いのです。

その方法はズバリ“晒し”です。

 

横取りをした迷惑ユーザの情報をこちらの晒し掲示板に情報提供ください(私の友人にこちらのページを管理してもらってます)。

メルカリ悪質ユーザーリスト晒し掲示板

 

横取り行為は、横取りされた購入者だけでなく出品者も迷惑しているのです。

そのため、こちらの掲示板を見た出品者が迷惑ユーザを事前ブロックしていけば、横取り野郎はどんどん購入・取引できる相手が減っていくのです。ざまあみろですね。

 

上記掲示板には横取り以外にも迷惑ユーザ・悪質ユーザの情報が既に数百以上の書き込みがあり、別途提供いただいた情報も併せると1000を超える迷惑ユーザのリストが出来上がってきています。

毎日多くの利用者が閲覧して「事前ブロック」を行っています。

是非、情報提供にご協力ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)